@nifty模型フォーラム展示会2002(2002年12月24日)

ワタシの今年の全出品作

 11月30日と12月1日は、恒例の@nifty模型フォーラム展示会であった。場所は去年までと異なり江東区門前仲町の江東区立富岡区民会館。つとに有名な模型店『ピンバイス』のすぐ近くである。なお去年までは「NIFTY-Serve模型フォーラム」であったが、パソコン通信「NIFTY-Serve」上のフォーラムが閉鎖され、@nifty上のwebフォーラムに移行したことに伴って今後は「@nifty模型フォーラム」と表記することにするのである。略称である「Fも」及びフォーラムの中身はほとんど変わりはないのであるが。(^◇^;)

 で、今年のワタシは“量産のKWAT”の名に恥じずF-16の群れを中心に18機もの出品作を送り込んだのである。仕事の具合で直前まで行けるかどうかハッキリせず、参加表明をしないままでの参加となった割には多い数であるが、実を言うと18機中の12機は静岡ホビーショーの合同展示会に出品したものなのである(笑)。

 てなわけで今年も時間に余裕があったのであるが、門前仲町までまっすぐ電車で行ったことがなかったため時間がどのくらいかかるのかわからず、集合時間の朝10時に少々遅れての会場入り。すでに幹事の“ばお”柳瀬氏を初めとして思ったより大勢の(爆)メンバーが集まっており、会場内のレイアウトはすでに終了していた。さっそく18機を机上に並べるが、他の作品がまだ少ないのでどこにどう並べていいのやら状態。そうこうしているうちにいつのまにか開場時間の11時を過ぎていた。(^◇^;)

 お昼はなかがわ氏PAISUKE氏と連れだって飯を食いがてら『ピンバイス』に行こうということで、会場近くの多国籍料理屋にてランチ。PAISUKE氏よりインサイダーな他言無用の飛行機業界話をいろいろと。現在ワタシが量産中の1/72ハリアーIIのうち、ナイトアタックハリアーのインパネ配置がハセガワのキット付属デカールとは違ってMFD×2個タイプと聞いてがっくり。胴体を形にする前に聞いておけば自作のMFD×2タイプのインパネデカール(自作とはいってもドイツレベル1/72ハリアーGR.7 −実は中身はハセガワ− 付属のインパネデカールをスキャンしたもの)が使えたのに。(´・ω・`)ショボーン

 気を取り直して(取り直したのはワタシだけだっての(^◇^;))3人して『ピンバイス』へ。ところが開店時間直前でまだ中に入れなかったので、近所の喫茶店で時間つぶし。30分ほどして再び赴き店内をあれこれ物色。欲しいモノは多々あれど緊縮財政なので買ったモノはイーグルストライクデカールの『72061 Phantoms Phorever Pt.6』のみ。イタレリ1/72F-5Aも最近店頭から消えてるので欲しいんだけどな〜。

 会場に戻る途中、会場の隣にある富岡八幡宮に参拝。イラクと北朝鮮が正気に戻って欲しいことなどあれこれ拝む(うそ)。会場に戻るとがらんどう氏が来ていたので、「FAKE AIRCRAFT CONTEST」の賞品であるハセガワ1/72F-4EJ改『ADTW40周年』をいただいた。うゐろう小柳氏アルファ氏などと歓談するうち午後3時を過ぎたので、アキバに立ち寄る用事があったワタシはここで会場を後にした。門前仲町駅の地下鉄入口脇の和菓子屋でカミさんへの土産を買ってから、地下鉄を乗り継いでアキバへ行き、書泉ブックタワーでカミさんからの頼まれモノである本などを購入し帰宅。その夜、某サイトで『ピンバイス』に看板ネコ(バジルくん)がいることを知り愕然。明日は会いに行かねばねば。

 とか言いつつ翌日は余裕こいて1330ごろ家を出る。雨が降っていたのでクルマで行き(しかも経費節減のため下道を走った(^◇^;))、先に『ピンバイス』に寄ってイタレリ1/72F-5A(結局買ってるし(^◇^;))とマッチボックス1/72ドーファンII(今やレア物(^o^))を買いつつ店主のおっちゃんに「今日はバジルくんいないんですか?」と聞くと「今日はカミさんが店に出てないからねぇ。アレはカミさんがいないと出てこないんだよ」とのこと。う〜む残念、結局会えず終い。会場近くのコインパーキングにクルマを駐め(\100/30分と格安!ただし思いっきり狭いので入庫するのにテクニックが必要(爆))、1500過ぎに会場入り。なんやかやと過ごすうち16時になり展示会終了。速攻で作品をオカモチに納めて机を戻す。なにしろ17時までしかいられないのである(爆)。缶ジュースやらコーヒーやらで簡単な打ち上げをして今年のFも展示会も無事終了となったのであった。(●^o^●)


今回の展示会で出品されていた戦後機の全作品一挙公開!

 作者名(ハンドル)をクリック(敬称略)

 他に目を引いた作品


inserted by FC2 system